ご挨拶

平素より、トルコン機器の駆動系フルードチェンジャーをご愛顧いただいておりますお客様、ビジネスパートナーの皆様、誠にありがとうございます。当社は創業以来40年以上に渡り、自動車トランスミッションメンテナンス専門メーカーとして事業を展開してまいりました。

今日、自動車は「CASE」と呼ばれる技術革新、コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化、などへと急速に時流は変化し、大きな変革期を迎えたといわれます。パワートレインであるトランスミッションもクルマの燃費性能向上技術として従来からのATが多段化、そして無段変速機CVT、電気式無段変速機HYBRIDへと進化しています。

当社はこの環境の変化をビジネスチャンスと捉え、トランスミッションメンテナンスを基として、駆動系フルードチェックセンサー、フルード交換システムの開発、次世代車メンテナンス研修等、独創的な新技術をビジネスとしてご提案していきます。新たな時代に社会とともに成長し、進化し続けるに私たちにご期待ください。

会社名 株式会社トルコン機器
代表取締役社長 磯野 義隆
所在地 〒230-0012 横浜市鶴見区下末吉6-25-28
TEL:045-575-7230
FAX:045-574-3109
創立 1979年8月27日
資本金 1,000万円
主な事業内容 トランスミッションメンテナンス機器の生産・販売

主なお取引先

株式会社アイシン、アポロリンク株式会社、株式会社アルティア、安全自動車株式会社、株式会社イヤサカ、SPK株式会社、ENEOSトレーディング株式会社、キグナス石油株式会社、株式会社キョクトー、コスモトレード&サービス株式会社、ザーレン・コーポレーション株式会社、株式会社サンコー、株式会社CAPスタイル、太陽石油株式会社、中国興業株式会社、株式会社トムス、日本オイルサービス株式会社、株式会社バンザイ、ムラキ株式会社、MOTUL Japan株式会社、株式会社和光ケミカル(50音順)

トランスミッションメンテナンス

機器・ツール開発、生産、販売

専門メーカーとして、最新モデルに対応した機器・ツールをラインナップ。目指すは作業改革、AT・CVTフルードの増販。

カスタマーサポート

トルコン機器ユーザー様の日常のフルード交換作業をサポート。車種別フルード交換方法等、最新情報をご提供します。

教育、マニュアル・動画制作

駆動系フルード販売ビジネスの推進に向け、集合型研修・オンライン型研修、テクニカルマニュアル、簡易動画制作にも対応。

ヒストリー

1979年

株式会社トルコン機器 創立

トランスミッションメンテナンス専門メーカー。

1987年

ATメンテナンストレーニングセンター 開校

カーディーラー、各石油元売り、損害保険会社と連携し、ATフルード販売ビジネス、ATリビルトの教育事業を開始。

1992年

オートマチックミッションセンター株式会社 設立

トルコン機器はトランスミッションメンテナンス機器・ツールの開発・製造・販売。
オートマチックミッションセンターは駆動系フルード販売ビジネス事業の研修、教育を主体と する会社として設立。

1993年

全国にATリビルトフランチャイズ展開

全国規模で自動車整備工場の新規事業としてATリビルト店を展開。

2003年

世界初ATフルード診断機能付きトルコンチェンジャー
トリプルナインAMC-999・AMC-999P 開発・販売

石油元売りと共同開発、フルードの状態を複数のセンサーで分析。診断結果をLEDで表示、ATフルード交換を促進(目安)することができます。

2006年

CVTトレーニングセンター 開校

ATからCVT・HYBRIDの時代へ。トランスミッションの構造、変速の仕組み、フルード交換の必要性、最新のレベルゲージレス車のフルード交換技術等、最新の駆動系フルード販売ビジネスを学ぶことができます。

2012年

世界初エンジンオイル診断機能付きチェンジャー 発売

エンジンオイルの状態を複数のセンサーで分析。診断結果をLEDで表示、エンジンオイル交換を促進(目安)することができます。

2016年

フラッグシップモデル
マルチHYBRID・CVT・ATフルードチェンジャー 発売
AMC-1000・AMC-1000P

3モードフルードチェックセンサー①CVT ②AT ③HYBRID
3モードフルード交換機能:①全自動 ②HYBRID・ドレン ③オーバーフロー
CVT・ATレベルゲージレス車冷間時・完全暖機時、自動オーバーフローフルード交換を実現。

2020年

シンプルモデル
HYBRID・CVT・ATフルードチェンジャーAMC-900X 発売

AMC-1000をベースに、フルード交換機能に特化したシンプルモデル。HYBRID車、CVT・ATレベルゲージレス車の自動フルード交換に対応した次世代基準チェンジャーを発売。

2021年

オンライン研修開始

これまで駆動系フルード販売ビジネス研修を会場への集合型で開催してきましたが、社会の変化、新たなスタイルとしてオンライン型研修を開始。最新情報のご提供、ビジネスの推進、スタッフのスキルアップもこれまで通りに。